スティーブンソン 昏睡状態から目を覚ます

news ボクシングニュース

news

 

先に結果が分かってしまうのは申し訳ないが、アドニス・スティーブンソンが12月1日に行われた防衛戦で、11ラウンドTKO負け。スティーブンソンが負けたのはしょうがないとしても、その後自力でリングを下りたが、控室で容体が急変し、緊急搬送。

 

その後、昏睡状態が続いていたのでずっと気になっていました。
遅咲きのチャンピオン、「スーパーマン」のニックネームで我々ボクシングファンを楽しませてくれたスティーブンソン。特に左ストレートは、抜群の破壊力を秘めていました。最近ちょっとピークを越えたかなと思っていましたが、それでもライトヘビー級の中心人物。まだまだこれから、他団体との統一戦の期待がかかっていた時の悲報。

 

まだ公式の発表はないですが、ガールフレンドがTwitterで、「アドニスは目を覚まし、快気への意欲を見せている」と呟いているので、あながち嘘ではないと思います。

 

まだ確定ではないですが、おそらく良い方向に向かっていると思います。

 

がんばれ!スティーブンソン!

コメント

タイトルとURLをコピーしました