伊藤雅雪選手、おめでとうございます。

impressions 試合の感想

WBO世界S・フェザー級王座決定戦を生で観戦した。
正直、私の中でのクリストファー・ディアスの評価はかなり高い。特に接近戦でのスピードのある強打、パンチを当てる上手さがあり、攻撃面では伊藤選手より確実に上だと思っていました。

まさか初回から伊藤選手が接近戦で勝負してくるとは思っていなかった。ディアス相手に無謀ではないかと見ていたが、打ち負けていない。むしろ打ち終わりのカウンターの上手さに関しては、伊藤選手の方に分があるように感じていました。

試合前からのインタビューを見ても、自信に満ち溢れていた伊藤選手。ですが、相手はあのディアス。日本人が勝てるとは思っていませんでした。

判定は文句なし。
これだけ気持ちの良い休日は本当に久しぶり。
いつもよりビールの進むペースが速い休日でした。

ディアスに打ち勝った日本人、世界にも充分アピールできましたね。
伊藤選手、本当におめでとうございます!

・・・私の予想、全然当たりませんね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました